MCITP:(マイクロソフト認定 IT プロフェッショナル)

マイクロソフト認定 IT プロフェッショナル(MCITP)は、特定分野の専門知識と職務遂行能力を証明する資格です。この資格を通じて、データベース管理、データベース開発、ビジネス インテリジェンス、メッセージング、ユーザー サポートなどのプロフェッショナルであることを証明します。

MCITP: サーバー アドミニストレーター の資格取得には、MCTS: Windows Server 2008 ネットワーク インフラストラクチャ – コンフィギュレーション 資格 (1 試験) と MCTS: Windows Server 2008 Active Directory – コンフィギュレーション 資格 (1 試験) を取得する必要があります。これらのテクノロジー スペシャリスト資格取得後に、1 つの必須試験に合格することで、MCITP: サーバー アドミニストレーター を取得できます。

本試験は、サーバーの展開計画、管理計画、監視と保守、アプリケーションとデータの準備計画 やビジネスの継続性と可用性の計画 などで構成されます。


MCTS: (マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト)

マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト (MCTS) 資格は、特定のテクノロジーに関する詳細な専門知識とノウハウを持つプロフェッショナルであることを証明します。MCTS 取得者は、特定のマイクロソフト テクノロジーの実装、構築、トラブルシューティング、およびデバッグなどを一貫して行うスキルを保持しています。


Microsoft Dynamics AX 2012 の概要 [AX 2012]

Microsoft Dynamics Ax は、中、大規模組織の組織向けの企業資源計画 (ERP) ソリューションであり、従業員が効率的に作業し、変更を管理し、グローバルに競争するのに役立ちます。Microsoft Dynamics Ax の動作は、使い慣れた Microsoft ソフトウェアと似ており、財務、ビジネス インテリジェンス、およびサプライ チェーンの各プロセスを自動化および合理化し、ビジネスの成功を導くことができます。
このセクションのトピックでは、Microsoft Dynamics Ax ワークスペース、ユーザーが実行する可能性がある一般的なタスク、Microsoft Dynamics AX のエンタープライズ ポータル、および Microsoft から提供される製品およびサービスのユーザー補助機能について説明します。


MCSE: クラウドに新対応

卓越した IT スキルのスタンダードとして
世界中で認知

多様なソリューションにわたって
奥深い専門技術を実証

変わり続けるテクノロジーに対応する
最先端のスキルを証明

クラウドか事業所内かを問わず、マイクロソフト認定ソリューション エキスパート (MCSE) 資格は、クラウドへの移行を進める組織に欠くことのできない人材としてその資格取得者を証明します。MCSE になるということ。それはスキルを広げ、一次情報を通じて知識を増やし、キャリアを磨くことに他なりません。